logo

Airbnb、より高級な新グレード「Airbnb Plus」など提供へ

Dara Kerr (CNET News) 翻訳校正: 編集部2018年02月23日 09時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Airbnbは、2028年までに利用者数を10億人以上にしたいと考えている。世界人口の7分の1、そして米国と欧州を合わせた人口に相当する。

AirbnbのCEO Brian Chesky氏
CEO Brian Chesky氏が、サンフランシスコで開催したイベントでAirbnbの新機能を発表した。
提供:James Martin/CNET

 Airbnbは米国時間2月22日にサンフランシスコのメソニックシアターで開催したイベントで、そうした目標に向け、大幅な刷新を実施すると発表した。ウェブサイトをよりユーザーフレンドリーにするとともに、宿泊施設のタイプを新たに4種類に追加し、富裕層旅行者向けの高級プランを追加し、さらなる選択肢を提供する。

 Airbnbの共同創設者で最高経営責任者(CEO)を務めるBrian Chesky氏は、「この10年間で、多くの変化があった」とし、「Airbnbはまだすべての人々に利用されているわけではない(中略)今日は、Airbnbをすべての人々のためのサービスにするという当社の計画を紹介する」と述べた。

 最新の刷新計画は、複数の要素で構成される。まず、「バケーションホーム」「ユニークな施設」「B&B」「デザイナーズホテル」という新しい部屋タイプを設ける。「ユニークな施設」には、ツリーハウスやAirstreamのトレーラーなどがあるという。Airbnbによると、このように分類することによって、ユーザーは自分の好みに最も適した施設をより簡単に選択できるようになるという。


提供:James Martin/CNET

 また、「Airbnb Plus」と「Beyond by Airbnb」という2つの新しい高級グレードを追加する。Airbnbは声明で、Airbnb Plusは「素晴らしいホストのいる美しい家を求める」ゲスト向けだと述べた。「Beyond by Airbnb」はさらにハイレベルの高級プランで、「世界最高レベルの家、カスタマイズされた体験、世界レベルのホスピタリティ」を提供するという。

 さらに、ウェブサイトを刷新し、旅行者がよりパーソナライズされたコレクションから選択できるようにするという。ユーザーは現在、リストをスクロールして自分に適切な項目を選択する必要があるが、より多くのコレクションを提示することによって、ユーザーがウェディング、団体旅行、夕食パーティーといったカテゴリから選択できるようにするという。

 Chesky氏は「ようやくすべての人々が求める宿泊施設をそろえることができると思う」と述べた。「今後10年間がどのようになるか、非常に期待している」(Chesky氏)

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]