logo

Amazonや楽天利用時の値引き分を貯蓄--マネーフォワードの貯金アプリに新機能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マネーフォワードは2月15日、貯金アプリ「しらたま」において、Amazonと楽天を対象とする「値引き貯金」機能の提供を開始したと発表した。


 値引き貯金は、セールやクーポンを通じて買い物をした際に、定額からの値引分を払ったつもりで自動貯金できる。これまで、毎日定額で貯蓄できる「つみたて貯金」のほか、自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード」と連動し、クレジットカードで支払った際のおつり(設定した金額との差額分)を、登録した銀行口座から専用口座に自動で貯める「おつり貯金」を提供している。

 今回、ショッピングサイトの購入履歴を自動取得できるマネーフォワードの強みを生かし、値引き貯金を新たな貯め方として提案。利用者の「しらずにお金がたまる」体験をサポートする。


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]