logo

インヴァランスとReproが提携、入居者の行動データを可視化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インヴァランスは2月1日、ReproとIoTおよびアプリ事業で業務提携したと発表した。IoT「alyssa.(アリッサ)」を搭載したスマートホーム内での入居者の行動データを分析する。

 インヴァランスは、投資用マンションを提供する不動産デベロッパ。同社が開発するalyssa.は、IoTによる生活機器などの制御で部屋を快適にする、ホームコントローラーを搭載したスマートフォンアプリだ。

 一方のReproは、モバイルアプリ向けの分析・マーケティングツール「Repro(リプロ)」の提供に加え、アプリの成長支援コンサルティングを展開している。

 今回の業務提携により、IoT alyssa.アプリに、Reproツールを導入。これまで把握できていなかった入居者の行動データの可視化が可能になるとともに、収集したデータをもとにプッシュ通知やアプリ内メッセージ機能を使い、居住地域や物件ごとの入居者の属性データに合わせた通知の発信が可能となる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]