logo

「iMac Pro」、12月14日に発売へ

Andrew Gebhart Nick Hide (CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年12月13日 06時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月に初めて発表された新製品「iMac Pro」が、今週発売される。

 Appleは米国時間12月12日にウェブサイトを更新し、発売日が12月14日であることを明らかにした。

 iMac Proは、非常に高速かつ強力な処理能力を必要とするプロフェッショナルをターゲットとしている。

 「iMacはプロに愛用されています」とAppleはiMac Proのページで述べている。「だからプロの皆さんからものすごいiMacを作って欲しいという声が届いた時、私たちのモチベーションに火がつきました。そしてその火は『ものすごい』をはるかに超えたものを生み出しました。Mac史上最も圧倒的な力を持つワークステーションクラスのグラフィックス、プロセッサ、ストレージ、メモリ、I/Oのコレクションを詰め込んだiMacです」(Apple)


WWDC 2017で発表されたiMac Pro
提供:James Martin/CNET

 具体的には、4999ドル(約57万円)で提供されるこのオールインワンのデスクトップコンピュータは、最大18コアのIntel製「Xeon」プロセッサを搭載し、AMD製GPU「Radeon Pro Vega」が採用されている。また、最大128GバイトのRAMと最大4テラバイトのSSDストレージを装備する。

 Appleは「Mac」に対してここ数年、「iPhone」や「Apple Watch」といった同社の他の製品ほどの力を注いでおらず、特に同社のデスクトップ製品はアップデートが停滞していた。同社は2016年終盤、ラップトップの「MacBook Pro」を4年ぶりに刷新した。

 Appleの広報担当者によると、同社は14日に新型iMac Proについてさらに詳しく説明する予定だという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集