logo

カプコン、シリーズ30周年記念作「ロックマン11」を2018年後半に発売へ

佐藤和也 (編集部)2017年12月05日 18時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ロックマン11 運命の歯車!!」ティザーイラスト
Scroll Right Scroll Left

「ロックマン11 運命の歯車!!」ティザーイラスト

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 カプコンは12月5日、「ロックマン」シリーズの最新作となる「ロックマン11 運命の歯車!!」を発表した。プラットフォームはPS4、Nintendo Switch、Xbox One、PCで、発売時期は2018年後半を予定。価格は未定。

 本作は、ロックマンシリーズ30周年記念作として開発が進められているもの。「最新ゲームマシンでシリーズの面白さを再現する」ことをコンセプトに、ドット絵ならではの小気味よい動きや、難しいのに再プレイしてしまう中毒性、難所を抜けたときの達成感、遊ぶほどに上達を感じられるゲームバランスといった、ロックマンを遊んだことのあるゲームファンなら感じた感覚を、最新のゲームマシンで再構築するものとうたっている。

 チャージショットやスライディングといった特徴的なアクションも健在。ステージの最後に待つボスを倒せば、そのボスの能力を映した強力な特殊武器が手に入る。

 このほか「ロックマンX」シリーズ8作品について、PS4、Nintendo Switch、Xbox One、PCにて発売すると発表。発売時期やリリース形式などの詳細は未定。また、ナンバリングのロックマンシリーズ10作品を2本で網羅した「ロックマン クラシックス コレクション」も、Nintendo Switchで2018年に発売すると発表した。価格は未定。

-PR-企画特集