logo

特製硬券きっぷに入鋏してもらう体験も--「電車でGO!!」お披露目イベント

佐藤和也 (編集部)2017年11月05日 18時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 JR秋葉原駅構内イベントスペースにて開催。
Scroll Right Scroll Left

 JR秋葉原駅構内イベントスペースにて開催。

 タイトーは11月5日と6日の2日間、アーケードゲーム「電車でGO!!」の稼働を記念した「『電車でGO!!』 お披露目イベントin 秋葉原駅」を、JR秋葉原駅構内イベントスペースにて開催している。

 本作は、電車運転シミュレーターの先駆けとして人気を博した「電車でGO!」シリーズの最新作で、11月7日より全国のゲームセンターで順次稼働を開始する。

 この記念イベントでは本作の実機が登場し、JR山手線のゲームプレイ動画の放映を行うほか、電車でGO!!のレプリカきっぷ(硬券)の配布ならびに、きっぷに鋏を入れてもらえる入鋏(にゅうきょう)体験ができる。

 レプリカきっぷは、現役時代に使われた硬券と同じ作り方で製造されたもので、この切符を持ってゲームセンター「タイトーステーション」の店舗に行くと、クレーンゲームが1回無料となる(一部店舗を除く。有効期限は2017年11月末日まで)。また、秋葉原駅のエキナカに特別改札が登場し入鋏を行う。現在では見かけることが少なくなった“カチカチ音”や入鋏裁きも見ることができる。

 開催時間は両日とも11時から20時まで。レプリカきっぷはなくなり次第終了。鋏を入れることができるのは配布されたレプリカ切符のみで、鉄道会社での発売切符への入鋏は行わない。また実機でのプレイについては、関係者ならびにメディア関係者のみのプレイで、一般の方はプレイはできないとしている。

-PR-企画特集