logo

CAMPFIREの厳選プロダクト、リノベるショールームで常設展示--第1弾はラジオ「Hint」など

加納恵 (編集部)2017年11月02日 10時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リノベるとCAMPFIREは11月2日、テクノロジプロダクト分野で連携すると発表した。CAMPFIREで資金調達に成功したプロダクトをリノベるのショールームで常設展示する。

左から、漬物瓶「Picklestone(ピクルストーン)」、ラジオ「Hint(ヒント)」、ベッドライト「HITARI(ヒタリ)」
左から、漬物瓶「Picklestone(ピクルストーン)」、ラジオ「Hint(ヒント)」、ベッドライト「HITARI(ヒタリ)」

 プロダクトを展示するのは、東京・渋谷にあるリノベるの本社ショールーム(東京都渋谷区渋谷3-10-13TOKYU REIT渋谷RビルB1)。11月11日に、IoTデバイスを実装したスマートハウスとしてリニューアルする。

 常設展示をするのは、今までにない全く新しいラジオ「Hint(ヒント)」、スペースをとらず、現代の暮らしに合わせたデザインを採用した漬物瓶「Picklestone(ピクルストーン)」、線香花火をモチーフにしたベッドライト「HITARI(ヒタリ)」の3製品。第1弾として導入し、製品は1カ月ごとに入れ替えを予定している。

 CAMFIREがプロダクトを常設展示するのは今回が初めて。プロダクトは、リノベるがピックアップしているという。リノベるのショールームでは今回の連携を皮切りに、さまざまな企画、ブランドを取り入れ、インテリアやIoTデバイスを定期的に更新していく予定だ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]