logo

任天堂、スマホ向け「どうぶつの森 ポケットキャンプ」を11月下旬に配信へ

佐藤和也 (編集部)2017年10月25日 13時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「どうぶつの森 ポケットキャンプ」スクリーンショット
Scroll Right Scroll Left

「どうぶつの森 ポケットキャンプ」スクリーンショット

(C)2017 Nintendo

 任天堂は10月25日、ネット番組「スマートフォン版 どうぶつの森 Direct 2017.10.25」を放送。そのなかで、かねてから開発を表明していた「どうぶつの森」シリーズのスマートフォン向け新作について、タイトルを「どうぶつの森 ポケットキャンプ」とし、11月下旬に配信すると発表した。アプリの配信プラットフォームはAppStoreとGoogle Play。価格はダウンロード無料で、一部有料のコンテンツを提供する。

 どうぶつの森は、自由で気ままなスローライフを楽しめるゲームシリーズ。本作でプレーヤーはキャンプ場の管理人となり、家具やオブジェを飾りつつ、どうぶつたちが集まるにぎやかなキャンプ場を作っていく。釣りやムシとり、フルーツを拾うことなどができるほか、どうぶつたちに話しかけておしゃべりをしたり、お願いを叶えることで、お礼がもらえる。また、材料を集めてカイゾーに注文すると家具を作ることができるという。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]