logo

フィリップス、スマートLED照明「Hue」が「Googleアシスタント」に対応

加納恵 (編集部)2017年10月05日 14時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フィリップスライディングジャパンは10月5日、スマートLED照明「Philips Hue」が「Googleアシスタント」の日本語に対応したと発表した。

スマートLED照明「Hue」が「Googleアシスタント」に対応
スマートLED照明「Hue」が「Googleアシスタント」に対応

 Google Homeに搭載された、Googleアシスタントを通じて、照明のオンオフはもちろん、明るさや色合いの変更なども、音声で簡単に操作することが可能。「OK Google、リビングの電気を少し暗くして」と呼びかけるだけで、別売アクセサリやスマートフォンを必要とせず、操作ができる。

 Philips Hueでは、iOSアプリ「Siri」による音声操作に対応していたが、今回のアップデートにより、Googleアシスタントを搭載したAndroidデバイスでも可能になる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]