logo

パナソニック「ディーガ」が自宅のクラウドに--スマホからアクセス、宅外ペアリングも

加納恵 (編集部)2017年09月29日 16時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パナソニックは9月29日、BDレコーダー「ディーガ」に、写真や動画、音楽などのコンテンツを保存し、自宅のクラウド的に使用できる「おうちクラウドディーガ DMR-UBZ2030/UBZ1030/BRT1030/BRT530」の4機種を発表した。


「おうちクラウドディーガ」

 おうちクラウドディーガは、録画番組だけでなく、写真や動画、音楽ファイルなどをディーガに保存し、スマートフォンやタブレットからアクセスできるという新提案のBDレコーダーだ。

 新スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」を使えば、録画番組から音楽、写真、動画のすべてを扱え、いつでもコンテンツにアクセスできる環境を提供する。スマートフォンの写真や動画をおうちクラウドディーガに送ることもできる。

 宅外ペアリング機能も備え、離れて暮らす家族に写真、動画を送ることも可能。保存した音楽や写真、動画ファイルは、BDやUSB HDDなどにバックアップすることが可能だ。

 上位機のUBZ2030/UBZ1030は、「Ultra HD ブルーレイ」の再生に対応。独自の4K対応エンジン「4Kリアルクロマプロセッサ」を搭載し、鮮度が高く、自然な質感と立体感にあふれた4K映像を実現するという。

 Netflix、Amazonプライム・ビデオ、ベルリン・フィル「デジタル・コンサートホール」の、4K HDR再生に対応するほか、アクトビラ、dTV、DAZN、HuluなどのVODサービスも見られる。

  • DMR-UBZ2030(HDD:2Tバイト、想定税別価格:9万5000円前後)
  • DMR-UBZ1030(HDD:1Tバイト、想定税別価格:8万5000円前後)
  • DMR-BRT1030(HDD:1Tバイト、想定税別価格:7万5000円前後)
  • DMR-BRT530(HDD:500Gバイト、想定税別価格:6万5000円前後)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]