logo

国内でも「Android 8.0 Oreo」配信開始--「Nexus 5X」「Nexus 6P」向け

山川晶之 (編集部)2017年09月12日 18時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクは9月12日、ソフトバンクブランドの「Nexus 6P」とY!mobileブランドの「Nexus 6P」「Nexus 5X」について、Androidの最新バージョンとなる8.0(コードネームOreo)の配信を開始した。


「Android 8.0」へのアップデート画面

 アップデートは、設定内の端末情報からシステムアップデートを選択してダウンロードに進む。なお、モバイルネットワークでのアップデートも可能だが、同社ではWi-Fiを使ってのアップデートを推奨している。

 Android 8.0では、OS・アプリの起動の高速化、バッテリ持続時間の改善、絵文字デザインの刷新、セキュリティ機能の強化、スマートテキスト選択のほか、ピクチャ・イン・ピクチャ機能により、ビデオ通話やブラウザで動画の再生を継続しながら、他のアプリを操作することができる。他にも多くのアップデートを内包している。

 なお、筆者が所有するSIMフリーモデルのNexus 6Pでも、Android 8.0の配信を確認できた。


「Nexus 6P」。SIMフリーモデルにも配信を確認した

Android 8.0のイースターエッグ。設定→システム→端末情報と進み、Androidバージョンの項目を連続タップすると、円形のオブジェクトが出現する

その中心部分を何度かタップした後に長押しすると、タコのような謎のキャラクターが出現する。指でなぞると追随する

-PR-企画特集