logo

エイサー、スタイリッシュな「Switch 7 Black Edition」などノートPC3モデル発表

Xiomara Blanco (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 長谷睦 (ガリレオ)2017年08月31日 12時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Acerが黒を基調とした「Switch」シリーズの新しいノートPCを、ベルリンで開催される家電見本市「IFA 2017」の場で行われたプレスイベントで発表した。

Switch 7 Black Edition


Switch 7 Black Edition
提供:Acer

 この2in1ノートPCの特徴は、つや消しの黒で統一されたスタイリッシュなアルミ製ボディと、自動開閉機能を持つ特許取得済みの新しいキックスタンドだ。

Switch 7 Black Edition
提供:Acer

 AcerはこのPCを、「ディスクリートグラフィックス」を搭載した2in1ハイブリッドPCとしては世界初となるファンレスを実現したとうたっている。ファンに代わってこのノートPCを冷却しているのは、Acerが開発した「Dual LiquidLoop」と呼ばれるファンレス冷却技術だ。

 「Switch 7 Black Edition」と名付けられたこの新モデルには、ワコムのバッテリ不要なスタイラスも付属しており、4096レベルの筆圧感知と傾き検出に対応している。

 北米では12月に発売予定で、価格は1699ドルからとなっている。

  • プロセッサ:Intelの第8世代「Core i7」
  • GPU:NVIDIAの「GeForce MX150」
  • ディスプレイ:13.5インチIPS液晶
  • 解像度:2256x1504ピクセル
  • 重量:約1.13kg(2.5ポンド)
  • 「Windows Hello」対応の指紋センサ搭載

Swift 5

Swift 5
Swift 5
提供:Acer

 カムバックを果たしたSwiftは、歌手のTaylor Swiftだけではない。Acerの「Swift 5」が、Intelの第8世代「Core」プロセッサを搭載してリニューアルされた。筐体の上面と底面はマグネシウムリチウム合金製で、1kg(2.2ポンド)を切る重さを実現している。北米では12月に発売予定で、価格は999ドルからだ。

Spin 5

Spin 5
Spin 5
提供:Acer

 「Spin 5」も、CPUがIntelの第8世代Coreプロセッサにアップグレードされたほか、RAMも最大で16Gバイトに増強された。また、13インチモデルに加えて、NVIDIAの「GeForce GTX 1050」GPUを搭載した15インチモデルが登場した。これまでのSpinシリーズのノートPCと同じく、Spin 5は360度ヒンジを備えているため、テントのように立てて動画を見やすくしたり、完全に折り返してタブレットのように使ったりできる。北米では、13インチと15インチ、どちらのモデルも9月に発売される予定で、価格は799ドルからだ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]