au、Eメールドメインを従来の「ezweb.ne.jp」から「au.com」に変更へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラー電話は8月22日、2018年4月以降にEメールドメインを従来の「ezweb.ne.jp」から「au.com」に変更すると発表した。

 対象になるのは、新しくEメールアドレスを取得する利用者および、Eメールアドレスを変更する利用者。既に「ezweb.ne.jp」ドメインを利用中の利用者に関しては、2018年4月以降も引き続き利用できる。


 さらに、法人向けに提供しているビジネスメールアドレスは、新ドメインとして「biz.au.com」を提供。現行の「biz.ezweb.ne.jp」を契約中であり、追加のメールアドレスを取得した際には「biz.ezweb.ne.jp」ドメインで払い出される。


 また、「重要なEメールを簡単に見つけたい」「自分にとって必要なEメールを整理して見たい」などの声に応えるため、auメールアプリをリニューアルする。同アプリは、2017年秋冬モデル以降のAndroidスマートフォン、タブレットで提供を開始。2017年夏モデル以前のスマートフォンやケータイでメールアプリを利用している利用者は、2017年秋冬モデル発売以降も現行メールアプリで利用する。

 ただし、iPhoneなどのiOS標準メールアプリをの利用者および、2017年夏モデル以前のAndroidスマートフォン、タブレットをマルチデバイス設定などによりサーバ保存方式で利用している場合は、「過去メール自動振分け機能」のみ利用可能。2017年8月30日以降、利用のメールアプリで「# 90日以前の受信メール」ボックスが作成され、対象のメールが移動される。


 なお、iOSデバイス(iPhone/iPad)で「# 90日以前の受信メール」ボックスに移動されたメールは、iOS標準メールアプリのフィルタ機能(VIP、フラグ付き、未開封など)の表示対象外となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加