logo

「Teachme Biz」、動画から静止画を抽出してマニュアルを作れる新機能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スタディストは7月27日、同社のクラウド型マニュアル作成・共有プラットフォーム「Teachme Biz」に、新機能となる「スナップショット」を追加したと発表した。

 同機能は、動画から静止画を切り出して、マニュアルの画像として利用できるというもの。複数のコマを連続で切り出すことも可能。参照する動画の制限は、1920×1080ピクセル以内/20分まで。また、切り出し可能な画像点数は最大50点。Teachme BizのWindowsデスクトップアプリのほか、iOS/Androidアプリにも搭載され、Teachme Bizのユーザーであれば追加課金なしで利用できる。


 これまでも、動画や静止画を組み合わせてマニュアルを作成できたが、動画マニュアル作成においては「流し見をしてしまい、重要なポイントが分からない」「閲覧に時間がかかる」「ポイントとなるところ以外も綺麗に撮る必要がある」などの問題があったという。また、静止画マニュアル作成時も「必要な写真を撮り忘れると、もう一度作業をしながら撮影をする必要がある」「撮影のために手を止めなければならない」といった問題があったという。

 同社では、スナップショットによってこれらの問題を解決できると説明する。また、複雑な動作をともなう業務マニュアルであってもスムーズに作成できるようになり、マニュアル作成時間も従来のTeachme Bizアプリでの作成時間と比較して約40%短縮できるとしている。

-PR-企画特集