RSSリーダ「Live Dwango Reader」終了へ--利用者の大幅減により

山川晶之 (編集部)2017年07月24日 18時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドワンゴは7月24日、RSSリーダ「Live Dwango Reader」と「LDR Pocket」のサービスを8月31日に終了すると発表した。


 Live Dwango Readerは、2014年12月にLINEが運営していた「livedoor Reader」を引き継ぎ、略称の「LDR」を残す形で名称を変更して運営を続けている。ただし、この数年間で利用者が大幅に減少したため、サービスとしての役割を終えたと考え、終了という判断に至ったとしている。

 フィードリストのバックアップ、エクスポートについては、設定画面の下部にある「データのインポート/エクスポート」にあるリンクをクリックし、「ファイルに保存」を選択する。なお、OPML形式でエクスポートしたファイルには、フィードのリストとフォルダ情報のみが保存され、レートの設定やNotifierへの通知設定といった付加情報は保存されないとしている。

 同社では、Live Dwango Readerに代わるRSSフィードリーダとして、Inoreader、AOL Reader、Feed Watcher、Feedlyを紹介している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加