グリー、欧米向けゲーム開発拠点の米国子会社を閉鎖--国内タイトルの海外展開に注力

佐藤和也 (編集部)2017年07月07日 18時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グリーは7月7日、欧米市場向けの戦略拠点としている米国子会社のGREE International Entertainment(GIE)について、海外事業の戦略転換にともない、同日付で閉鎖すると発表した。

 GIEの閉鎖は、これまで新規タイトルへの開発投資を継続していたものの、拠点維持に要する投資に見合う収益を獲得しにくいと判断したためという。また、日本国内で開発したゲームタイトルを欧米市場に向けて展開する形態については「実績も上がりつつあり成長可能性を見出している」とのことで、今後国内で実績のあるタイトルを海外展開していくことに注力するためともしている。

 なお、GIEを主軸に開発や運営を行っている既存タイトルは運営を継続。またVRスタートアップ支援の投資ファンドとして設立した「GVR Fund」も継続するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加