logo

ビックカメラ、スマホアプリに「電子レシート」サービスなど新機能を追加

坂本純子 (編集部)2017年06月23日 18時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビックカメラは6月23日、インターネットショッピングサイト「ビックカメラ・ドットコム」とビックカメラ公式スマートフォンアプリをリニューアルしたと発表した。

公式アプリでは、「電子レシートサービス」にも対応
公式アプリでは、「電子レシートサービス」にも対応

 公式アプリでは、「電子レシートサービス」にも対応する。電子レシートサービスは、店頭で公式アプリのポイントカードを使用する際に、レシート発行の有無を選べるサービスだ。

 不要なレシートの発行や受け渡しが発生しないことで、エコかつスマートに会計手続きができる。発行不要としたレシートが後日必要な場合には、商品購入から90日以内であればレシートの発行が可能としている。

 また、店舗購入商品の履歴に対応。店舗での購入履歴を過去にさかのぼり確認することで、「過去に購入した同じ商品が欲しい」「消耗品を購入したいが本体の型番が分からない」といったときに注文しやすくした。

 配送情報の確認や配送日の変更にも対応する。配送日の変更は、変更前の配送予定日までに手続きが必要になる。

 このほか、従来は「ビックカメラ・ドットコム」で購入した商品のみを対象だった製品レビューを、会員であれば購入しなくても投稿できるようになった。ただし、未購入のレビュー投稿はビックポイントプレゼント対象外だ。

 このほか、店舗で購入した商品の長期保証加入状況を確認も可能になっている。

-PR-企画特集