logo

「Google Drive」の最新版「Backup and Sync」が近日リリース

Stephanie Condon (Special to ZDNet.com) 水書健司 長谷睦 (ガリレオ)2017年06月15日 10時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、デスクトップ上など、コンピュータ内の任意の場所のファイルまたは写真をバックアップする新ツールを、米国時間6月28日に公開すると明らかにした。

 「Backup and Sync」と呼ばれるこのアプリは、Mac/Windows版「Google Drive」の最新バージョンで、「Googleフォト」のアップローダと統合される。このツールが公開された後も、新バージョンはGoogle管理コンソールにおけるMac/Windows版Google Driveの既存設定に従う。

 この新ツールは個人ユーザー向けに作られたもので、「G Suite」の顧客に関しては、2017年内にリリース予定のエンタープライズ向けツール「Drive File Stream」が一般公開されるまでは現行のMac/Windows版Google Driveを使い続けるよう、Googleでは推奨している。Drive File Streamは、ハードディスク容量を消費することなく、ユーザーが企業データにアクセスできるようにするもので、Boxが先日発表した「Box Drive」と似た点が多い。


提供:Google

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集