logo

ロボットホーム、IoT×賃貸住宅を体験できるショールームをオープン

加納恵 (編集部)2017年05月30日 19時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インベスターズクラウドの子会社であるロボットホームは5月30日、IoT×賃貸住宅を体験できるショールーム「ロボットホームの『賃貸住宅キット』ショールーム」(東京都港区北青山3-3-5-3F)を、オープンすると発表した。オープンは6月1日。

ロボットホームの「賃貸住宅キット」
ロボットホームの「賃貸住宅キット」

 ショールームはロボットホームが提供する「賃貸住宅キット」の機器の操作や機能を体験できる場所。初期費用8万円でさまざまな機能を搭載したタブレット型ゲートウェイであるセントラルコントローラを始め、開閉や揺れを感知してスマートフォンに通知するウインドウセキュリティやIR(赤外線通信)を活用したネイチャーセンサーリモートコントローラなどで、賃貸住宅をIoT化できる。

 また、不動産経営を行うオーナーはIoTを活用した賃貸経営情報の可視化ができ、空室状況や内見状況の把握、空室時のセキュリティ対策にも対応する。体験するには予約が必要になる。

「賃貸住宅キット」の内容
「賃貸住宅キット」の内容

-PR-企画特集