logo

「Snapchat」、特定のフレンド限定でストーリー作成が可能に

Lexy Savvides (CNET News) 翻訳校正: 高森郁哉 (ガリレオ)2017年05月24日 11時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 仲良しグループの何人かでパーティーを開いて、そこにいない友人を羨ましがらせたい?

 「Snapchat」を手がけるSnapは、そんな使い方ができそうな「Custom Story」機能を追加した。

 Snapchatはすでに、公開されているストーリーにユーザーがスナップを投稿できる機能「Our Story」を備えているが、Custom Storyでは、特定グループの友人(フレンド)だけがストーリーを追加したり閲覧したりできる。

 ユーザーは、ストーリーに追加するフレンドを招待できるほか、特定の地域内でフレンドのフレンドを招待することもできる。この2つ目の選択肢は、一般に1区画ほどの地域をカバーするカスタムジオフェンス(仮想的な地理的境界線)を利用している。

Snapchat
提供:Snapchat

 通常のストーリーと同様に、これらのストーリーも、誰かが新しいコンテンツを追加しなければ24時間後に消去される。

 Snapが所有するパーソナライズされた絵文字ツール「Bitmoji」も、Snapchatアプリ本体への統合が強化された。両方のアカウントをリンクさせている人の場合、Bitmojiは「Snapcode」内に表示されるようになる。

 Bitmojiの雰囲気は、「Bitmojiの編集」で変更できる。

 これらの機能はどちらも、「iOS」および「Android」ユーザーに提供開始されている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集