logo

フォードのCEOが交代、自動運転子会社のハケット氏が就任

Andrew Krok (CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 高橋朋子 (ガリレオ)2017年05月23日 11時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Ford Motorが全世界の従業員のおよそ10%を削減すると報じられた際、最高経営責任者(CEO)もそこに含まれるとの見方は強くなかった。しかし実際には、数に入っていたようだ。

 FordはCEOのMark Fields氏が職を離れ、引退することになったと発表した。Forbesその他メディアの報道によると、取締役会で退任が決まったという。米CNETはこの件を同社に問い合わせたが、回答は得られなかった。

Fordの新CEO、Jim Hackett氏
Fordの新CEO、Jim Hackett氏
提供:Ford

 Fields氏の後任はJim Hackett氏だ。Hackett氏は現在、モビリティ関連の新規事業や自動運転車への投資を手がける子会社Ford Smart Mobilityを率いている。Hackett氏はオフィス家具メーカーSteelcaseのCEOを経て、2013年にFordの取締役会に加わった。

 退任するFields氏は、2014年からFordのCEOを務めていた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集