logo

羽田空港第1ターミナルにレンタルオフィス--ビジネスパーソン向け施設展開が始動

佐藤和也 (編集部)2017年05月18日 11時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レンタルオフィスを展開する日本リージャスは、羽田空港国内線第1旅客ターミナルのマーケットプレイス5階に「リージャスエクスプレス羽田空港第1ターミナル」を、5月31日にオープンする。

イメージ画像
イメージ画像

 レンタルオフィス、会議室、ビジネスラウンジとして利用できる施設で、いずれも1時間単位で利用可能。レンタルオフィスについては1カ月単位での契約もできるという。基本施設としてオフィス部屋(37室)、ワークステション(87席)、会議室(5室)、高速インターネット、Wi-Fiなどを用意している。営業時間は8時から20時まで。

 羽田空港国内線旅客ターミナルを管理・運営する日本空港ビルデングは、第1旅客ターミナル5階エリアにビジネスパーソンをターゲットとした複合商業施設を開発するビジネスモールプロジェクトを進めており、今回のリージャスエクスプレス羽田空港第1ターミナルは、このプロジェクトの第1フェーズとしてオープンするもの。今後、2018年夏のグランドオープンに向けて多様なニーズに応じた施設を順次展開していく予定としている。

-PR-企画特集