logo

KDDIやシスコ、IoT向けネットワークを活用したビジネスアイデアを募集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDI、中部電力、中小企業基盤整備機構中部本部、シスコシステムズは4月26日、中部エリアにおいて、中小企業の事業創出を目的としたIoTビジネスパートナーの募集を開始したと発表した。募集期間は4月26日~9月29日。応募対象は、中小企業、中小企業支援機関、業界団体など(中部エリア以外の企業の応募も可能)。

 募集テーマは、IoT向け通信技術であるLPWAネットワークを活用した、新たなサービスやシステム、ビジネスアイデアなど。LPWAネットワークは、省電力かつ広域な通信範囲を特徴としており、ビルの地下やさまざまな施設の敷地内でも利用できるため、新たなサービスやビジネスが生まれることを期待されている。

 各社の役割として、KDDIと中部電力は、募集したアイデアや技術に合わせて、LPWAネットワーク環境を構築し、IoTビジネスパートナーと共同で、実用化に向けた実証実験を中部エリアで実施する。中小企業基盤整備機構中部本部は、IoTビジネスパートナーの募集・協力。シスコシステムズは、LPWAネットワーク(LoRaWAN)の技術支援を行う。

 なお、KDDI、中部電力、中小企業基盤整備機構中部本部は、6月15日に名古屋ルーセントタワー (16階会議室) で応募を検討する中小企業向けに説明会を開催。中小企業基盤整備機構中部本部では、同機構が運営する優れた技術・製品・サービスなどを有する日本の中小企業を、国内大手企業や海外企業につなぐマッチングサイト「J-GoodTech(ジェグテック)」を活用し、同取り組みを支援する。

-PR-企画特集