logo

ラジオ番組をそのまま書き起こした「ラジオプリント」--ファミマのコピー機で販売

佐藤和也 (編集部)2017年03月02日 11時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 博報堂DYメディアパートナーズ、ファミマ・ドット・コム、文化放送の3社は、ラジオ番組の内容をそのまま書き起こしたテキストを、番組終了直後からファミリーマート店内のコピー機で印刷・購入できる「ラジオプリント」のサービスを3月から開始すると発表した。

  • 「徳井青空のまぁるくなぁれ!」 ラジオプリントサンプル

 この取り組みは、コンビニエンスストア内に設置されたマルチコピー機がインターネットを通じ、行政サービスの受け取りやスマホアプリと連動させた外出先での資料や地図の受け取り、写真プリントなどが可能となっていることや、エンタメ領域でもアニメや映画ブロマイドの有力な販売窓口となっていることを背景に、全国一律にカラーでコンテンツ販売出来るプラットフォームであるマルチコピー機を活用し、ラジオリスナーへの新しい価値を提供するサービスとして展開するもの。

 サービス第1弾として、文化放送のインターネットラジオ「超!A&G+」で配信している、声優の徳井青空さんがパーソナリティを務める「徳井青空のまぁるくなぁれ!」 の番組の内容をそのまま書き起こした文章が、番組配信終了直後から全国のファミリーマートやサークルKサンクスのマルチコピー機で購入可能となる。書き起こし文章以外にも、番組当日の徳井さんの収録風景写真や、手書きイラスト・メッセージなど、オリジナルコンテンツも盛り込んだ内容で、サイズと価格はA3カラー1枚300円(税込)。

-PR-企画特集