logo

楽天、駐車場シェアリングサービス「ラクパ」開始--1日単位で予約可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天は2月23日、駐車場シェアリングサービス「ラクパ」を開始すると発表した。サービス開始時のカバーエリアは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県。順次拡大予定としている。

サービス概要(図解)
サービス概要(図解)

 ラクパは、ビルや住宅など空き駐車場のオーナーと、駐車場を探すドライバーをマッチングするサービス。駐車場は事前に予約可能。サービス利用者は安心してドライブできるほか、駐車場オーナーにとっても初期費用や月々の管理費用が不要。簡単な登録作業のみで空き駐車場を一日単位で貸し出せるため、遊休資産を有効に活用できる。

 ブラウザか専用のスマートフォンアプリで利用可能。楽天会員IDとひも付いており、クレジットカードのほか「楽天スーパーポイント」を決済手段として利用可能。使用に応じてポイントもためられる。

 同社では、利用者が集中する観光地、スポーツイベント、季節イベントなどでの駐車場不足に対して新たな価値を提供するべく、関連企業および他の楽天グループとの連携を進めるという。

サービスの特徴
サービスの特徴

-PR-企画特集