logo

ショッピングアプリ「BASE」が100万ダウンロードを突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BASEは2月21日、同社が運営するショッピングアプリ「BASE」が、100万ダウンロードを突破したと発表した。

「BASE」
「BASE」

 BASEは、メーカーや生産者が企画・製造した商品や、自社ブランドを取り扱うネットショップを構築できるサービス。もともと、商品を紹介するカタログとしての役割がメインだったが、商品の販売促進のため、簡単に決済・購入できるショッピングアプリとしてリニューアルした。

 同社によると、BASEでは毎月1万店舗を超えるネットショップが開設されており、店舗増加と既存店舗の規模拡大にともない、アプリで購入するユーザー数も自然に増加しているという。

アプリダウンロード推移
アプリダウンロード推移

 また、購入者およびファンに対し、店舗から直接アプローチできるダイレクトマーケティングツールとして利用可能。フォロー機能、プッシュ通知機能により、店舗の商品入荷やセール情報の告知、クーポン提供などの情報をプッシュ通知でフォロワーに配信できる。

プッシュ通知機能
プッシュ通知機能とその効果

-PR-企画特集