logo

「Android」を狙う新たなマルウェア--Flashのセキュリティアップデートを偽装 - (page 2)

Danny Palmer (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2017年02月16日 10時58分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 またユーザーは、アップデートに対して慎重な態度をとり、アップデート要求がどこから来ているのかをチェックすることだ(今回のケースではAdobe Systemsの公式ウェブサイトからではない)。さらに、実際に必要とする以上の権限を要求してくるようなアプリに対しても慎重になるべきだ。

 既にこのマルウェアの被害者になってしまったユーザーは、自らのスマートフォンから「Flash-Player」アプリを手作業でアンインストールすることで同マルウェアを除去できる。

 とは言うものの、該当デバイスから悪意のあるソフトウェアを完全に除去するには、他の作業も必要となる可能性がある。

 Štefanko氏は「残念ながら、このダウンローダをアンインストールするだけでは、同ダウンローダがインストールした可能性のある悪意を持ったアプリを削除することはできない。このダウンローダについても言える話だが、デバイスをクリーンな状態にする最善の方法は、モバイル機器向けのセキュリティソリューションを利用することだ」と述べている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]