logo

3タップで株を売買できるアプリ「One Tap BUY」、日本株の取り扱いを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 3タップで株を売買できるアプリ証券取引アプリ「One Tap BUY」を運営するOne Tap BUYは2月6日、「まるごと日本株」サービスを2月13日に開始すると発表した。One Tap BUYは、アップルやナイキ、コカ・コーラなどの米国株30銘柄を1000円から売買できるアプリ。

 同社では2016年6月のサービス開始当初より、日本株の取扱いの要望を受けていたことから、まずは日経平均(日経225)に注目し、それに関連するETF(上場投資信託:Exchange Traded Fund)を3本用意。個別株を選ぶよりも容易に、「今日、 市場全体が上がるのか下がるのか」だけに集中して売り買いできるとしている。

まるごと日本株 画面推移
まるごと日本株 画面推移

 乳牛・ブル(牛)・ベア(熊)のアイコンを利用したUI(乳牛=日経225連動、ブル=日経225の2倍連動、ベア=日経225の逆連動のETFを表す)で、初めてETFを買う人の視覚的なハードルを下げているという。

 取扱銘柄は、「日経225連動型上場投資信託」(略称:225 投信、銘柄コード:1321)、「NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信」(略称:日経レバ ETF、銘柄コード 1570)、「NEXT FUNDS 日経平均インバース・インデックス連動型上場投信」(略称:日経インバ ETF、銘柄コード 1571)の3銘柄。

まるごと日本株各ETF市場価格の推移
まるごと日本株各ETF市場価格の推移

-PR-企画特集