BlackBerryブランドの新スマホ「Mercury」、2月25日に発表へ

Jessica Dolcourt (CNET News) 翻訳校正: 編集部2017年01月25日 11時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「BlackBerry」ファンよ、BlackBerryスマートフォンの新しい章の始まりだ。「Mercury」として知られる端末が登場する。BlackBerry MobileはTwitterへの投稿で、同スマートフォンを2月25日に発表することを明らかにした。バルセロナで毎年開催される大規模なモバイル見本市「Mobile World Congress」(MWC)の直前というタイミングだ。

 米CNETは1月、Mercuryの完成前バージョンをじっくりと見る機会を得た。そして、昔からのBlackBerryの特徴である物理キーボードで少しの間文字を入力してみた。

 Mercuryによって、BlackBerryブランドは困難な戦いに直面することになる。BlackBerryの熱烈なファンのほぼ全員が既にほかのスマートフォンに乗り換えているからだ。今回、BlackBerryハードウェアを製造し販売する役割を担うのはTCLだ。TCLはBlackBerryブランドの使用権を所有する中国企業で、「Alcatel」ブランドの製品も販売している。

 BlackBerry自体はソフトウェア企業として存続しており、TCLと連携して、「Android」ソフトウェアに追加する独自カスタムレイヤの開発に取り組んでいる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加