logo

アマゾンの「Prime Video」、200以上の国と地域で視聴可能に

Katie Collins (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 長谷睦 (ガリレオ)2016年12月15日 12時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazonが、200以上の国と地域で「Prime Video」サービスの提供を開始し、勢力範囲をさらに広げようとしている。

 Amazonは米国時間12月14日、「グランド・ツアー」「トランスペアレント」「高い城の男」など、同社のサービスでも最も人気が高い番組が世界中で視聴できるようになると発表した。Prime Videoサービスはこれまで、米国、英国、ドイツ、日本など少数の国でしか提供されていなかった。

 ベルギー、カナダ、フランス、インド、イタリア、スペインでは、「Amazon Prime」の既存会員は追加料金なしで番組を視聴できる。今回新たにPrime Videoが提供される他の地域では、「PrimeVideo.com」で会員登録すれば、最初の半年間は半額(月額2.99ドル)でサービスを利用できる。また、7日間の無料体験も用意されている。


提供:Amazon

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]