Androidアプリレビュー

メモリカードなどの読み書き速度を手軽にチェックできる「Disk Speed / Performance Test」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:Disk Speed / Performance Test
バージョン:1.0.1
金額:無料(2016年12月9日時点)
カテゴリ:ツール
開発:Hipxel
使用端末:Sony Xperia Z3 Compact
おすすめ度:★★★★☆

 「Disk Speed / Performance Test」は、メモリカードの読み書きの速度を計測できるアプリだ。新しく購入したカードのパフォーマンスをチェックして製品の真贋を確認したり、手持ちのカードの中からなるべく読み書きが速いカードを探したい場合などに重宝する。

 アプリを起動すると、テスト対象となる記憶領域を選ぶためのメニューが表示される。内蔵ストレージについて調べたい場合は「Internal Storage」「External Storage」のいずれかを、メモリカードについて調べたい場合は「Secondary Storage」をタップすることで、ベンチマークテストが自動的に開始される。

  • ホーム画面。スマホの記憶領域がそれぞれ表示されている。ちなみに外部メモリカードに対応しない端末では「Secondary Storage」が非表示になるようだ

  • テスト対象となる領域はオプション画面から書き換えることも可能。データサイズについても必要に応じて変更できる

 タップしてしばらく待つとベンチマークの結果(Read/Write)のそれぞれの結果(MB/s)と、対象となったパスが表示される。機能はたったこれだけだが、シンプルで分かりやすい。ホーム画面では、各記憶領域ごとに、前回行ったベンチマークテストの結果が表示されるので、起動のたびに繰り返しテストを行ったり、あるいは前回の結果をメモなどに書き出しておく必要もない。また対象の端末に特殊な記憶領域がある場合は「Custom Storage」でパスを指定することもできる。

  • タップするだけでベンチマークテストが開始されるのでしばらく待つ

  • 完了。ReadおよびWriteの速度と、計測に用いた記憶領域のパスが表示されている

  • 実行したベンチマーク結果はホーム画面に記録されるので、前回の結果を見たければホーム画面を表示するだけでよい

 ホーム画面のデザインこそややチープだが、ベンチマーク対象となる記憶領域を選択するだけの簡単操作なので、英語が苦手でも抵抗なく使えるはずだ。ベンチマークが終了するたびに全画面広告が表示されるのを許容できるか、あるいは煩わしいと感じるかで、アプリの評価が変わってきそうだ。

>>「Disk Speed / Performance Test」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加