logo

Spotifyに新プレイリスト「Singles」--オリジナルコンテンツを強化

Xiomara Blanco (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 長谷睦 (ガリレオ)2016年12月01日 09時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Spotifyは、毎週月曜に「Discover Weekly」、金曜に「Fresh Finds」を提供しているが、今後は水曜にも「Singles」が配信されることになった。

 「Spotify Sessions: Singles」は新しい週間プレイリストで、ニューヨーク市にあるSpotifyのレコーディングスタジオで録音されたアーティストの楽曲で構成される。このプレイリストでは、各アーティストが演奏した楽曲を、カバー1曲とオリジナル1曲の計2曲提供していく。

 Singlesは米国時間11月30日にスタートし、初回のプレイリストには、John Legend、D.R.A.M、Tove Loなど、20組以上のアーティストが登場した。

 音楽ストリーミングサービスでは「聴き放題」の形式が急成長しているが、その中でも登録者数で見るとSpotifyは最大のサービスだ。それでも、Spotifyは、それぞれの消費者が持つ音楽の好みに添ったサービスを提供するための試みを続けており、こうしたパーソナライズされたプレイリストがユーザーの心の琴線に触れることを願っている。


John Legendの曲も、第1回のSinglesプレイリストに含まれている。
提供:Jason Bahr, Getty Images

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集