テスラの完全自動運転車はどのように走るのか--車内から撮影した動画が公開

Andrew Krok (CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 高橋朋子 (ガリレオ)2016年11月22日 10時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 自動車メーカーTeslaの新しい全車両には、完全自動運転をサポートするハードウェアが搭載される。機能の提供はまだ先だが、実現すれば車はどんなふうに走るのかを示す動画が新たに公開された。

 Teslaは、「Autopilot」を使って完全自動運転で街中を走行する様子を収めた動画を公開した。そこには停止標識や他の通行車両、通行人に反応し、右折や左折をしながら走行する様子が映し出されている。オリジナルの動画は早送りされているが、ニュースサイトElectrekは、より実際の走行スピードに近づけたTeslaファン作製の動画を掲載している

 自動運転の様子は素晴らしい。車両は仮免許のドライバーが運転するような走りで、車間距離を十分に保ち、対向車線に危険がないか確認するため青信号での左折時にも一旦停止する。Teslaが一般車両にこの機能を提供するのはまだ先のことだが、同社の機械学習が進歩する様子を見られるのは興味深い。


この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加