logo
Kickstarter

スマホをQiワイヤレス充電対応にするキーホルダー「Aircharge Keyring」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 外出中にスマートフォンのバッテリがなくなりかけると、充電サービスの提供されているカフェに入って仕事を進めつつ充電することがある。しかし、Qiに対応していない端末を使っているので、Qiワイヤレス充電台しか用意されていなかったら困る。

 そのような場面でも、Qi非対応スマートフォンなどを手軽にワイヤレス充電できるキーホルダー「Aircharge Keyring」があれば安心だ。現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中。

Qi非対応スマホをワイヤレス充電(出典:Kickstarter)
Qi非対応スマホをワイヤレス充電(出典:Kickstarter)

 Aircharge Keyringは、Qi充電台の上に置くと、内蔵しているmicro USBまたはLightningケーブル経由でスマートフォンなどを充電できるアクセサリ。キーリングを取り付けられるようになっていて、自宅や自動車の鍵と一緒に普段から持ち歩くのに便利な形をしている。

本体をQi充電台の上に置く(出典:Kickstarter)
本体をQi充電台の上に置く(出典:Kickstarter)
ケーブル内蔵で邪魔にならない(出典:Kickstarter)
ケーブル内蔵で邪魔にならない(出典:Kickstarter)

 使い方は至って簡単。ケーブルを引き出してスマートフォンに接続し、本体をQi充電台に置くだけだ。USB充電に対応していれば、ヘッドホンやスマートウォッチ、デジタルカメラ、ゲーム機など、デバイスの種類は問わない。

接続して置くだけ(出典:Kickstarter)
接続して置くだけ(出典:Kickstarter)
Apple Pencilもワイヤレス充電(出典:Kickstarter)
Apple Pencilもワイヤレス充電(出典:Kickstarter)

 開発チームは、Qi充電台の用意された店舗などを探すためのアプリも提供している。

アプリでQi充電サービスを検索(出典:Kickstarter)
アプリでQi充電サービスを検索(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間12月11日まで。目標金額の2万ポンドに対し、記事執筆時点(日本時間11月18日18時)で約3700ポンドの資金を集めている。キャンペーン期間はあと22日ある。

-PR-企画特集