ひかりTV、HDR対応4K-IP放送で生中継--「侍ジャパン強化試合」を4日間

加納恵 (編集部)2016年11月07日 15時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTぷららとアイキャストは11月7日、映像配信サービス「ひかりTV」で、HDR対応の4K-IP放送の生中継を実施すると発表した。世界で初めての試みとなる。

 放送するのは11月10~13日に4日間にわたって東京ドームで開催する「侍ジャパン強化試合」(対メキシコ、対オランダ)の4試合。「ひかりTVチャンネル 4K」(Ch204)で放送され、視聴するにはひかりTVチューナを内蔵したHDR(HLG方式)対応の4Kテレビ、東芝映像ソリューション製の「REGZA Z20X」シリーズが必要になる。

 ひかりTVでは、独自編成チャンネル「ひかりTVチャンネル 4K」においてもHDR対応4K-IP放送を開始しており、侍ジャパン強化試合も生中継後に同チャンネルでの再放送を予定。HDR対応4K-VODでの提供も予定しているという。

HDR対応の4K-IP放送の生中継する「侍ジャパン強化試合」
HDR対応の4K-IP放送の生中継する「侍ジャパン強化試合」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加