アップルの「hello agian」イベントを数字で振り返る--「iOS 10」普及率は60%を突破

Zack Whittaker (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2016年10月28日 13時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルは米国時間10月27日、「hello agian」イベントを開催した。最高経営責任者(CEO)のティム・クック氏ら幹部が登壇し、新型の「MacBook Pro」をはじめとする複数のサービスを発表した。

 イベントの中で、Appleはそれ以外の最新情報も発表した。同社のさまざまな実績を示す数字を紹介する。

  • Appleは障がい者が同社の製品やサービスを利用できるように支援する機能を1つにまとめたアクセシビリティウェブサイトを開設した。
  • 「iPhone」の写真アプリで「Memories」機能がローンチされて以来、4億件のMemoriesが閲覧された。
  • iPhoneとiPadの全利用者の60%が「iOS 10」を利用している。
  • 「Apple TV」向けアプリの本数が8000本に達した。
  • 動画コンテンツプロバイダーの「Apple TV」向けアプリは1600以上。
  • 最初のノート型Macの登場から25周年を迎える。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加