logo

[ブックレビュー]実体験からわかる--「36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KADOKAWA
詳細:単行本 / 240ページ / KADOKAWA / 価格:1404円 / 著者:嬉野克也、高田真弓 / 発売日:2016/10/14 / 外形寸法 (H×W×D):18.8cm×13.0cm×2.0cm / 重量:0.3kg
内容:移動時間がいらず、フレキシブルに対応してくれるオンライン英会話に興味を持っている人も多いのではないだろうか。しかし本当に英語力が身につくのかなど不安を抱えている人も多いだろう。オンライン英会話を自ら実践し、英語を学んだ著者が教えるオンライン英会話の活用術。

 社会人になってから英語をやり直したい人に、勇気を与えてくれる本だ。英語を学ぶ手段があふれている世の中でありながら、仕事で使えるレベルにまで英語力をアップさせるまで、勉強し続けられる人はそう多くない。しかし、気軽に取り組める手段と、適切なやり方を組み合わせることで、十分実現可能なことを著者は教えてくれる。

 仕事が終わる時間が定まらない人にとって、移動時間がなく、フレキシブルに対応できるオンライン英会話は、英語を話せるようになるために最適な手段だ。ただ、その利点を最大限に生かして、レッスン時間を有効に過ごすためには、漫然とレッスンを受けているだけではダメだ。本書でも、毎回違う先生とレッスンするときに陥りがちな「自己紹介で終わってしまう」問題が挙げられている。著者は、その欠点に気づいた時点である対策を取り、さまざまな人が話す英語に慣れたそうだ。

 さらには、レッスンの予習や復習の効果、普段の音読練習のやり方、モチベーションを保つためのSNSの活用法など、オンライン英会話を軸にして、英語を勉強し続けるための方法についても、詳しく書かれている。そして、英語学習を通じて得られるものは、英語力だけではないということを、ひしひしと感じさせられる。

-PR-企画特集