logo

台湾を代表するブランドが東京・KITTEに集結--スマホやPC、電動自転車など43社100製品

坂本純子 (編集部)2016年10月07日 20時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 開催セレモニーには、ゲストとして女優の藤原紀香さんが登壇し、テープカットを行った。
Scroll Right Scroll Left

 開催セレモニーには、ゲストとして女優の藤原紀香さんが登壇し、テープカットを行った。

 台湾貿易センター(TAITRA)は10月7日、台湾を代表するブランド製品を一堂に集めた展示体感イベント「TAIWAN EXCELLENCE」を開幕した。東京のKITTE marunouchi 1階 アトリウムにて、10月9日まで開催する。入場無料で、時間は11時~20時まで。

東京のKITTE marunouchi 1階 アトリウムで開催されている
東京のKITTE marunouchi 1階 アトリウムで開催されている

 東京では初開催となる展示体感イベントだ。日本でもSIMフリースマートフォンやPCなどで知られるASUSやエイサーはじめ、情報通信産業機器、自転車などのレジャー・アウトドア製品、医療介護機器や美術工芸品など、43社100製品が出展する。

43社100製品が出展
43社100製品が出展

 TAIWAN EXCELLENCEは、(1)研究開発(2)デザイン(3)品質(4)マーケティングの4つの評価基準をもとに、半年かけて選出したものという。台北駐日経済文化代表所 経済組 組長の張厚純(チョウコウジュン)氏は、「台湾といえば情報産業機器が知られているが、IT以外にも多くの製品が展示されており、すばらしい製品がそろっている。ぜひすばらしさを確認してほしい」と呼びかけた。

出展企業の担当者も多く集まった。正面から藤原紀香さんの左がTAITRA本部 戦略マーケティング所 所長の陳英顕(チンエイケン)氏、右が台北駐日経済文化代表所 経済組 組長の張厚純(チョウコウジュン)氏
出展企業の担当者も多く集まった。正面から、藤原紀香さんの左がTAITRA本部 戦略マーケティング所 所長の陳英顕(チンエイケン)氏、右が台北駐日経済文化代表所 経済組 組長の張厚純(チョウコウジュン)氏

 TAITRA本部 戦略マーケティング所 所長の陳英顕(チンエイケン)氏は、これまであまりB to C向けのイベントを行ってこなかったが、今後も継続していくと説明。また、B to Bの面でも「日本にとっても、国際展開するときのパートナーとして台湾メーカーはふさわしい」とアピールした。

 開催セレモニーには、ゲストとして女優の藤原紀香さんが登壇し、テープカットを行った。

-PR-企画特集