logo

PS VR対応「Rez Infinite」のメイキング映像が公開--国内向け価格も公表

佐藤和也 (編集部)2016年10月01日 08時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エンハンス・ゲームズは、PlayStation VR(PS VR)に対応するPS4用新作ソフト「Rez Infinite」について、メイキング映像を公開した。

  • 「Rez Infinite」新ステージ「Area X」

 本作は、2001年に発売された3Dシューティングゲーム「Rez」のPS4版となるタイトル。ハイエンドマシンとしてのRezが楽しめるほか、パーティクル(粒子)で表現した新ステージ「Area X」を追加している。PS4のみでも遊ぶことは可能となっているが、PS VRを使用するとVR空間に拡張した世界でのRezを楽しむことができる。

 メイキング映像では、エンハンス・ゲームズの代表でオリジナル版の生みの親であるゲームクリエイターの水口哲也氏が、オリジナル版開発時の構想や当時の開発室の光景と思われる映像を交えつつ、Rezに対する思いを語った内容となっている。

 本作における国内向けの販売については、PlayStation Store(PS Store)を通じたダウンロード配信専用ソフトとして、PS VRの発売日と同日となる10月13日にリリース予定。価格についてはこれまで未定となっていたが、税込3400円であることを公表した。

 ちなみにパッケージ版について、米国のゲームグッズのオンラインショップ「iam8bit」において39.99ドルで限定販売。ソフトはリージョンフリーとなっており、日本からのオーダーにも対応しているという。

-PR-企画特集