logo

グーグル、ワンストップの旅行計画アプリ「Google Trips」をリリース

Lynn La (CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年09月20日 08時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 計画のすべてがオンラインでできるようになり、旅行がかなり簡単になったというのは事実だが、それでもやはり面倒な場合もある。行先を調べ、チケットを検索し、すべての予定をきちんと立てるには、複数のアプリやサービスを利用する必要がある。

 その作業を一カ所にまとめようと、Googleは「Google Trips」という新しいアプリをリリースした。

Google Trips
提供:Google

 人気の高いスポットや近隣のレストランが検索できるといったGoogleらしい機能に加えて、チケットや予約のすべてが管理でき、オフライン時にもその情報を確認することができる。

 目的地までの道順を表示し、どれだけ時間がかかるかを調べて、日程をカスタマイズすることも可能だ。

 自分で日程を作成したくない場合は、アプリが代わりに生成してくれる。現在地と空き時間を入力すれば、その日1日や、例えば午前中だけの旅行を計画してくれる。右下隅にある便利なアイコンをタップすれば、近くの人気のスポットが認識され、その場所を基にスケジュールが提示される。ユーザーはそれに調整を加えることができる。

 このように旅行を計画してくれるサービスは既にいくつか存在するが、Google Tripsは、Googleの広範囲にわたる地理データベースや「Gmail」を活用し、予約やチケット確認はGmailで送信することができる。

 同アプリは19日から、「Google Play」ストア「iTunes」アプリストアで提供されている。

 

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集