シャープ、横幅7.3mの大画面マルチディスプレイをJR名古屋駅に

加納恵 (編集部)2016年09月10日 10時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは9月9日、JR名古屋駅に55V型のインフォメーションディスプレイ「PN-V551」を18台組み合わせたデジタルサイネージを納入したと発表した。横幅約7.3mで、2画面の同時表示が可能だ。

 55V型を縦3台×横6台で組み合わせた大画面マルチディスプレイ。中京地区の駅に設置されたデジタルサイネージとしては最大級になるとしている。

 広告のほか、動画コンテンツの配信にも対応する。サイズは高さ約2.1m×幅7.3mで、10月3日から運用が開始される。


JR名古屋駅に設置されるデジタルサイネージ用マルチディスプレイ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加