logo

一覧性の高さが特徴のリピートタスク管理アプリ「ループ習慣トラッカー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:ループ習慣トラッカー
バージョン:1.5.6
金額:無料(2016年8月31日時点)
カテゴリ:仕事効率化
開発:Alinson S Xavier
使用端末:Nexus 6P
おすすめ度:★★★★☆

 「ループ習慣トラッカー」は、毎日行うルーチンの習慣を登録して管理できるタスクアプリだ。一覧性の高いホーム画面と、詳細な表示が行えるタスク画面で構成されており、日々繰り返すリピートタスクを効率よく管理できる。

 ホーム画面では、過去5日間の各タスクの実行状況が表示される。達成済みはチェックマーク、未達成は×マークで表されており、×マークを長押しするとチェックが入って達成扱いとなる。各タスクの行頭には直近1カ月の達成状況を示す円グラフも表示されているので、直近1カ月間の達成率が一目で分かる。

  • ホーム画面。各タスクの過去5日分の達成状況が表示されている。この画面では左右にスワイプしても過去のデータは見られず固定となっている

  • 個々のタスクのステータスを表示する画面では、月単位や年単位の達成状況(%)のほか、それらの推移をグラフで表示できる

  • ホーム画面では表示できない過去の達成状況はこの画面で表示できる。このほかタスクを連続して達成した期間も表示できる

 新規タスクを登録するにはホーム画面上にある「+」マークをタップする。登録できるのはタスク名と色、繰り返しの間隔、リマインダーのほか、リマインダで表示するための「今日○○しましたか?」という文章を入力できる。

  • 新規タスクの登録にあたっては、表示色、繰り返しの間隔、リマインダーのほか、リマインダで表示するための「今日○○しましたか?」という文章を入力できる

  • 同種アプリからのデータインポート機能や、バックアップ機能なども備える

 ややクセがあるのが、リピート間隔の選択肢だ。繰り返しの間隔は、毎日、毎週、1週間に2回もしくは5回、カスタム(○日に○回)から選択する仕組みで、同種のアプリやサービスではおなじみの、曜日ごとの登録機能が欠落している。そのため「金曜日に実行」「月曜と木曜に実行」といったタスクは、本アプリでは登録することができない。

 画面デザインは洗練されており、ホーム画面では10個以上のタスクをスクロールなしで表示できることに加え、同種の無料アプリによくみられるタスク登録可能数の制限もないなど、全体的にはよくできたアプリだが、曜日単位での登録ができないことで、ユーザーをかなり選ぶ結果となっている印象だ。同種アプリからのデータインポート機能やバックアップ機能など、無料タスクとは思えないほど付加機能は充実しているだけに、ひとえに曜日単位での登録機能の実装を望みたい。

>>「ループ習慣トラッカー」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集