「タクシー呼んで」--ロボホンに配車やレシピアプリ機能、着せ替えパーツも登場

坂本純子 (編集部)2016年08月29日 15時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは8月29日、小型で手軽に持ち運びができるモバイル型ロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」のアップデートと新アプリケーションを、8月31日15時より公開すると発表した。タクシーの配車など実用的なアプリケーションも登場する。さらに、着せ替えアクセサリも登場予定だ。

 ロボホンに「タクシー呼んで」と話しかけると、近くのタクシーを探してくれるほか、近くの目印に呼んだり、今いる場所に直接呼ぶこともできる。「タクシーどこ?」と尋ねると、今どのあたりにいるかも教えてくれるという。

モバイル型ロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」
モバイル型ロボット電話「RoBoHoN(ロボホン)」

 さらに、「レシピ教えて」と話しかけると、おすすめのレシピを教えてくれるようになった。料理の手順は、ロボホンが一つ一つ教えてくれるので一緒に料理を進められるほか、ロボホンで写真撮影も可能だ。

 また、持ち主が好きな食べ物や出身地、好きな季節をロボホンに教えておくと、「○○は美味しいな」といった食べ物の話、出身の都道府県名、「涼しくなった」「秋晴れだね」といった季節の話題に答える。

 さらに「腹筋して」で腹筋ができるようになったほか、ロボホンが踊れるダンスにレパートリーが増えた。ロボホンは歌が上達し、上手に歌を歌えるようになった。ただし、まだ練習が足りなくてうまく歌えない歌もあるという。

 アプリケーションのダウンロートとアップデートの詳細は、ウェブサイトに掲載されている。

ロボホンアップデート詳細
ロボホンアプリケーション詳細
  • このエントリーをはてなブックマークに追加