logo

次期「Apple Watch」、独自セルラー接続機能対応で問題に直面か

Jessica Dolcourt (CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 (ガリレオ) 編集部2016年08月19日 09時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは、「Apple Watch」が独自のセルラーネットワークに接続して動作するよう変更しようとしているが、複数の大きな問題に直面しているという。Bloombergが報じた

 Bloombergは、どのような問題が持ち上がっているのかについては説明していないが、この問題を知る情報筋の話を引用し、Apple Watchの新モデルを今秋発表する計画に変更はないとしている。Bloombergによると、新モデルはヘルストラッキング機能が向上し、GPS位置情報が加わるという。

 新しいApple Watchは、米国時間9月7日にも行われているとうわさされている「iPhone 7」の発表と同時に登場すると見られている。


提供:James Martin/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集