logo

ドワンゴ、ニコニコ動画での投稿可能な動画ファイルサイズを1.5Gバイトに引き上げ

佐藤和也 (編集部)2016年08月12日 08時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドワンゴは、同社が運営する動画サービス「niconico」における「ニコニコ動画」について、8月18日から動画投稿と動画視聴に関するサービス内容の一部を変更。ニコニコ動画に投稿可能な動画ファイルの容量を、従来の最大100Mバイトから最大1.5Gバイトへ引き上げる。

 18日の段階で対象となるのはユーザーIDナンバーが1~1400000までのプレミアム会員。以降順次対象者を増やし、最終的には一般会員も含めた全会員にまで対象を広げる。対象アカウントかどうかは、18日以降に動画投稿ページから確認できる。 なお、ニコニコ動画のPC版においては、今回の変更の対象者が投稿した動画について、一般会員でも好きな位置から動画を再生できるシーク機能が利用可能となる。

 投稿動画における推奨フォーマットはmp4、ビットレートは2Mbps以上。解像度は4096×2160ピクセル以下の制限があり、1280×720ピクセルもしくは960×540ピクセルの動画を推奨。コーデックはAVC/H.264。フレームレートは60fps以下の制限があり、24fpsまたは30fps固定フレームレートを推奨。音声のサンプリング周波数は44.1kHzもしくは48kHz。

 なお、投稿された動画は自動で複数の画質にエンコードされる。また、100Mバイト以上の投稿動画も、一律約100Mバイトとして使用量に加算されるという。

-PR-企画特集