logo

楽天、「らくらく楽天リフォーム」を開始--高品質と低価格を両立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天は8月5日、インターネットショッピングモール「楽天市場」にて、リフォームサービス「らくらく楽天リフォーム」の提供を開始した。当初は、キッチン、浴室、トイレの3カテゴリについて、大手6メーカーの37ブランド約774商品の取り扱いから開始する。

 らくらく楽天リフォームでは、実績が豊富なリフォーム会社と提携し、同社が厳選した安心かつ低価格の商品を取り扱うという。利用者は、設備費用と基本工事費用を含んだパッケージ価格で比較検討しながら、効率よくリフォーム商品を選べるようになるとしている。

「らくらく楽天リフォーム」
「らくらく楽天リフォーム」

 楽天市場では、これまでリフォーム関連商品を取り扱う出店者が、インターネットショッピングならではの品揃えの豊富さや価格を強みに、利用者のニーズを捉えていた。一方で、商品を購入する際は、施工サービスの有無や工事費、施工可能地域などを各商品ページで個別に確認する必要があったという。

 そこで、より簡単にリフォーム商品を探したいという声に応え、設備費用と基本工事費用を含んだパッケージ価格という同一条件で商品を比較検討でき、施工可能地域も一覧でわかるサービスを開始することにしたという。

 また、ワンストップで施工までの案件管理が可能な、実績豊富なリフォーム会社のみを選定し直接契約することで、一般的に発生する中間マージンや営業費用などを省き、安心の品質ながら低価格のパッケージ商品を実現したという。

 現地調査後に発生する可能性のある追加工事費用なども、必要工事ごとに商品ページに定額オプションとして用意することで、合意後に追加オプションとしての請求や、加算された想定外な見積もりが提示をされることはないとしている。

-PR-企画特集