logo

“浮気”はダメよ--英アイスクリームメーカーのウェアラブル「ペアリング」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Netflix」や「Hulu」などの動画ストリーミングサービスが普及し、観たいタイトルを好きな時間に観られるようになった今日だが、「誰かと一緒に観ようと約束したのに、続きが気になり1人で先に観てしまった」、もしくは「相手が先に観てしまった」という人もいるはずだ。

 というのも、Netflixが実施した調査によると、ユーザーの21%が「パートナーが寝静まってから1人で番組の続きを視聴」し、さらにそのうちの12%は「すでに1人で視聴したことを隠して、再びパートナーと視聴する」のだという。

NFC内蔵のペアリングで単独での動画視聴をブロック

 英国のアイスクリームメーカーCornettoは、こうした事態を「最も悪質な浮気」と痛烈に批判し、それを防ぐためのある「画期的なアイテム」を開発した。


「Commitment Rings」

 「Commitment Rings」はペアリングになっており、NFC(近距離無線通信)の機能を備えている。動画ストリーミングサービスのアカウントと6カ月間(ドラマ1シーズン分)リンクさせることができ、専用スマホアプリと連動させてカップルは一緒に観たい番組を登録する。

 すると、そのアカウントは通常はロックされており、ペアの指輪を装着した2人が同時にスマホに近づくことで解除される。そうして初めて、動画ストリーミングサービスのアカウントに入ることができる。つまり、2人が一緒に揃わないと動画を視聴することができないのだ。

リングを装着した2人がスマホに近づくと、アカウントのロックが解除され、動画を視聴できるように
リングを装着した2人がスマホに近づくと、アカウントのロックが解除され、動画を視聴できるように

大手動画ストリーミングサービスと提携予定

 Commitment Ringsは、現時点ではまだ開発途中。Cornettoによると、このリングは10代のカップルの恋愛を応援するために作られるもので、実際、一緒にドラマを1シーズン分見終えたカップルの80%が、見始める前よりもお互いに対する愛情が増したという調査結果もあるという。

 「なぜ、アイスクリームメーカーが?」と疑問に思うかもしれないが、同社はあくまでも本気だ。動画ストリーミングサービスとは提携に向けて交渉中で、NetflixやHulu、Amazon Primeなどの大手サービスとの提携を想定しているようだ。

 具体的な販売スケジュールは明らかになっていないが、今後の新しい情報はCommitment Ringsのウェブサイトで発表されるという。

(編集協力:岡徳之)


-PR-企画特集