logo

内閣サイバーセキュリティセンター、「Pokemon GO」のプレイマナーなどで注意喚起

佐藤和也 (編集部)2016年07月21日 15時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 内閣サイバーセキュリティセンターは7月21日、位置情報を活用したスマートフォン向けゲーム「Pokemon GO」について、プレイに当たっての注意喚起を行った。

 「位置情報ゲーム『ポケモンGO』に関する注意喚起について」と題して公表された文書には、9項目の注意点を掲示。「個人情報を守ろう」、「偽アプリ、チートツールに注意」といったセキュリティ面に関することをはじめ、「お天気アプリは必ず入れよう」、「熱中症を警戒しよう」といった、外で遊ぶゲームであることの注意、「危険な場所には立ち入らない」、「歩きスマホは×ですよ」といった危険やマナーに関する注意などを呼びかけている。

-PR-企画特集