logo

運転中の「Pokemon Go」で衝突事故も--ニューヨークの都市が注意喚起

Andrew Krok (CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年07月14日 13時10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニューヨーク州オーバーン市で起きた衝突事故は、今後の教訓にすべきだ。1トンもの重量物である自動車を運転する際は、「Pokemon GO」をプレイしてはならない。


提供:Auburn Police Department

 オーバーン市が公式ウェブサイトに公共の安全に関する注意を投稿し、ポケモンを捕まえるのは運転が終わってからにするようドライバーに注意を促している。このページには、この拡張現実(AR)ゲームに関係するとされる事故の写真が掲載されている。このドライバーはPokemon GOをプレイしながら車を運転した結果、道路をそれて木に衝突した。

 ドライバーは無事だったが、留意すべき点はほかにある。運転中に、このような愚かな行動はすべきでない。

 開発元のNianticには、運転中にPokemon GOをプレイできないようにする方法を考えてもらいたいものだ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]