logo

Twitter、画像にステッカーを追加する機能を発表

Terry Collins (CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年06月28日 07時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterでは既に絵文字ハート、ハッシュタグが使用できるが、写真にステッカーを追加できる「#stickers」機能がまもなく提供される。

 Twitterは米国時間6月27日、ユーザーが自分の写真をさらに楽しいものにするためのステッカー機能を追加すると発表した。写真の好きな箇所に複数のステッカーを配置し、「自分がやっていることや感じていることを表現したり、活動に対する支援を表明したり、単に飾りを付けたり」することができるとTwitterは述べた。

 ステッカーにはユニークな機能もある。例えば、サングラスのステッカーを付けた写真をツイートすると、他のユーザーはサングラスの上をクリックして、そのステッカーを使っているTwitterの他の写真を見ることができる。

 「ツイートのステッカーをタップすると、新しいタイムラインが表示される。世界中のユーザーがそのステッカーをさまざまな方法で使用する様子を見ることができる」とTwitterは述べている。

 ステッカー機能は、Twitterの既存の写真編集ツール(フィルタ、タグ、切り抜き、アクセシビリティなど)に追加される予定。

Twitter、画像にステッカーを追加する機能を発表
提供:Twitter

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集